『中国製ノーブランド シェイブタイプ LEDウィンカー(紹介・取り付け編)』

中国製ノーブランド シェイブタイプ LEDウィンカー(紹介・取り付け編)

このLEDウィンカーに換えたホーネットをYouTubeで発見。 格好良かった。

以来、純正ウィンカーの時代遅れ感がすごく気になるように。

最近またウィンカーステーの劣化で走行中に折れることがあったので丁度良いから交換しよう。

※ 個人的な感想です。 参考程度にご覧ください。


- 広告 -

0. 中国製 LEDウィンカー 到着

0-1. 安いわりに格好良い

中国製 LEDウィンカー シェイブタイプ ブリリアント

中国製。 ステーも付いて2個1セット2000円ぐらい。 デザインは デイトナのコピー …。


安っぽい中国製 LEDウィンカー

(左)、安っぽいやつは 『 基板にLEDを実装しただけ 』 みたいな作り。
(右)、今回買ったものはブリリアントタイプとも表記されるように、LEDの背面がリフレクターのようになっています。 ちゃんと格好良いです。


ギボシは付いてない

中国製はギボシ端子が付いてないパターンが多いね。 自分でつけよう。


0-2. 細かい部分は雑

LEDウィンカー 作りの雑さ

(左)、細部は雑。 左は一番大きかった擦り傷。 細かな擦り傷は多数あります。 でもちょっと離れればほとんど気にならないレベル。
(右)、変なワッシャーも1個ありました。

ナットのさび

ナットの錆びも。 どれも保障外と明記されてました。
これらは「良い買い物をした」という気分を確実に削いでくれます。

ボルト、ナット、ワッシャーはユニクロメッキ。 ここら辺はデイトナも同じ。 ステンレスに替えた方が良いだろう。


0-3. 防水は自分で

LEDウィンカー 作りの雑さ

防水処理は施されておりません… 自分でやれってさ。

レンズと本体の隙間の大きな部分を見つけてマイナスドライバーなどでこじると、『ベリベリ』っと簡単に外せます。

一応はシーラントで防水してあるようですが怪しい部分も。 切れ目なくボンドを一周させて防水完了!


1. 取り付け前の作業

1-1. リレー交換

ICリレー

LEDは消費電力が少ないので純正のウィンカーリレーだと問題が出ます。
『LED対応』、『ハイフラ対応』などと書かれたリレーに交換しないといけません。
(LEDウィンカーリレー)

ウィンカーリレーの場所は右サイドカバーの裏。

私の92年式は 2ピン式 ですが、ネット見てたら94年式だと言うバリオスには 3ピン式 が付いてました。 しかも、よく見かける3ピンリレーがポン付け出来ないような形。 線を切断、平型端子で接続する感じかな?


2-1. ウィンカーインジケーターのアース直通

ウィンカーインジケーターが一つのタイプ

ウィンカーインジケーターが1つしかないタイプの場合は、回路をいじる必要があります!
これはバリオスに限った話じゃないよ。


何故いじる必要があるのか… 例として右ウィンカー点灯時。↓

迂回の必要性


見ての通り、ノーマル状態では、
インジケーターを通った電気は反対側のウィンカーを通ってアースに向かう。

つまり左ウィンカーはインジケーターと直列に繋がった形。 電力が足りないので電球のウィンカーなら光りません。 しかし、消費電力の少ないLEDウィンカーだと光ってしまう。 これが問題。


インジケーター アース直通準備

(左)、 1Aの 整流ダイオード で電気が反対のウィンカーに向かうのを防ぐ。合流させるように2本を1つのギボシで圧着。
(右)、 インジケーターの電気をアースに直通 させるための線を用意、アースに繋ぐ。


インジケーター アース直通 準備2

インジケーターの2線を切って、前出の線を繋ぐ。 上の絵を参考に。
メーター裏までのアクセスはプライヤーと10mmメガネ、プラスドライバー大小2本で可能。

注意: ウィンカーとインジケーターが交互に光るタイプのバイクはちょっと回路の作りが違うので上の絵は参考になりません。 デイトナであればここら辺の詳細は付属の説明書に載ってます。


2. LEDウィンカー取り付け

2-1. リア取り付け

リアカバーを外す

リア、ウィンカー線はリアカバーの下。 緑の丸、左右全6つあるネジ外す、赤丸の裏の突起に気を付けて引き上げる。


ウィンカー線

ウィンカーの線は図の通り。 ギボシの接続を外して、14mmスパナで純正ウィンカー取り外し、新たなウィンカーのギボシを差し込む。


2-2. フロント取り付け

フロントのウィンカー線はヘッドライトの中、ネジ2本外してガバッとやるだけね。

ウィンカー線

ウィンカーの線、取り付けもリアとほとんど同じなので省略します…。

 で、こんなに格好良く若返りました!

LEDウィンカー取り付け完了


続き、 中国製ノーブランド シェイブタイプ LEDウィンカー(使用感・見た目編)

広告

関連:
NIGHTEYE ヒートリボン冷却 LEDヘッドライト
自作 LEDテールランプ(見た目編)(作り方・製作編)


広告


広告

-広告-

↑ PAGE TOP