サイト移転しました。http://motorcycle.guy.jp/r-6.html
 1秒後にリダイレクトされます。

『モノタロウ大阪魂 ユニバーサルホルダー』

モノタロウ大阪魂 ユニバーサルホルダー

フライホイール、クラッチ、パルシングローターなどの脱着の際の共回りを防ぐ工具。
安物は力が掛かるとピンが曲がってしまったりするらしい。 monotaroで買ってみました。

※ 個人的な感想です。 参考程度にご覧ください。


- 広告 -

パルシングローターを外すために

右エンジンカバーを外したところ

パルシングローターを外せば車体前方のカムチェーンガイドを交換できるんじゃないかと思って。

ボルトを外そうにもクランクと共回りしてしまうので固定するためにユニバーサルホルダーを注文。

結果を言うとパルシングローター外しても無理でした。あのガイドは上から出し入れするのが正解。
関連:カムチェーンガイドの交換


大阪魂 ユニバーサルホルダー

安物のレビューを見ると、「使ったらピンが曲がった」などの悪評もちらほらありましたが、これは頑丈そうだったので購入。

1323円。「大阪魂」なるブランドで売り出していたけど、
結局は台湾製ノーブランドに大阪魂ってシール張ってるだけ


パルシングローターを外してみる

ピンの短いユニバーサルホルダー

思ったりピンが短すぎた。 バリオスのパルシングローターは奥まった場所にあるから。

外れたパルシングローターのボルト

練習。 試行錯誤、斜めに引掛けて固定できたら、バキッとボルトを緩めることに成功。 ピン曲がり無し!

一方は穴にかける、一方は穴にかけない

本番。 一方は穴に掛け、もう一方は穴に掛けず別のところで固定するこの方法がベストでした。


んでバリオスにおいて、このユニバーサルホルダーを使うことは基本的に無い…
ちなみに共回りするボルトを外す別の方法としてはインパクトレンチが有効らしい。

広告


広告


広告

↑ PAGE TOP