サイト移転しました。http://motorcycle.guy.jp/s-54.html
 1秒後にリダイレクトされます。

『ハロゲンバルブの交換』 KAWASAKIバリオスのメンテナンス

ハロゲンバルブの交換

交換はドライバー1本あればできる簡単な作業。

ハロゲンバルブは「暗い」と思ったときが寿命かな? 安物を1年おきに交換でもいいと思うけど。

※ 整備はサービスマニュアルに頼らずやっているので参考程度にご覧ください。


- 広告 -

1. ハロゲンバルブを外す

ヘッドライト取り外し

ヘッドライトを外します。 左右のちょっと下にあるネジを(+)ドライバーで外す。


ヘッドライトが外れる

上部に爪があるのでライト下部からガバッと開ける。 すると右のように。


ヘッドライトがフリーに

ヘッドライト(ハロゲンバルブ)に付いているコネクターを外す。
続いてゴムカバーをめくって外す。


スプリングフックを外す

スプリングフックを押し込みながら外すと、…


ハロゲンバルブを外す

ハロゲンバルブが取り外せる
ご覧の通り、常時点灯のLow側は劣化で汚く焼けている。



2. ハロゲンバルブ装着

2-1. 装着するハロゲンバルブ

H4 ハロゲンバルブ

バリオスが使うのは H4 という型のバルブです。

二輪には耐震バルブをって言うけど非耐震バルブでも切れた経験ないな。今回もこのホームセンターで買った四輪用の安物(2000円)。気付かなかったけど遮光板を支える棒が先端まで到達してる。 つまりコレ、耐震構造のやつだ。

結構明るい130/125w相当、ここの値が大きいものは劣化も早いので諸刃の剣。


ケルビン

ケルビン値は4500。 白に黄色を入れたような色です。 高級感も欲しいけど雨天時のことも考えるとここら辺が妥協点か。


2-2. ハロゲンバルブ装着

H4 ハロゲンバルブ取り付け

取り付けは新しいハロゲンバルブを爪が合うように入れてあとはバラしたのと逆順に組みなおせばOK。

注意点としては組む時、バルブの ガラス部分は素手で触らないこと。 触っちゃたら脱脂してから組む。

ハロゲンバルブは高温になるので素手で触って油が付いた部分は焼けてしまう。最悪 破損するらしいから気を付けて。


レイブリック

作業完了。 余談ですがヘッドライトは純正でなくてレイブリックのマルチリフレクター(四輪用)でした。

広告

関連:
NIGHTEYE ヒートリボン冷却 LEDヘッドライト



広告


広告

-広告-

バイク用品&インプレッションウェビック

↑ PAGE TOP