サイト移転しました。http://motorcycle.guy.jp/s-61.html
 1秒後にリダイレクトされます。

『リアスプロケットの交換』 KAWASAKIバリオスのメンテナンス

リアスプロケットの交換

フロントスプロケ1回転につき、リアスプロケはおよそ1/3回転、だから単純に考えると摩耗も1/3。
ってことはフロントスプロケを3回交換したらリアスプロケを1回交換する感じ。

今までフロントは4,5回交換してるけど、リアスプロケは中古で買ったときから20万km以上無交換…。
デザインは違うけど互換性のあるZXR250-Rのスプロケに換えてみます。

※ 整備はサービスマニュアルに頼らずやっているので参考程度にご覧ください。


- 広告 -

1. リアスプロケットを外す

1-1. ナットを緩める

14mmのレンチでリアスプロケットを固定しているナットを緩める。
ここでは緩めるだけ。 ネジロック剤が使用されてるからけっこう固い。


1-2. 後輪を外す

後輪を外さないとスプロケは交換できないからね。

関連: リアホイール(後輪)の外し方


1-3. リアスプロケを外す

あとはレンチでナットを外せばリアスプロケットも外れる。

余談だけど、スプロケが固定されていたカップリングという部品(緑の矢印)、これがホイールから簡単に抜けてしまう場合はハブダンパーの劣化が考えられる。発進時にカクンとする場合は間違いない。ハブダンパーを交換するか、無理やり補修しちゃうか。

関連: ハブダンパー交換せず補修



2. リアスプロケットを装着

2-1. ZXR250-Rのスプロケット

外したスプロケ、けっこう磨り減ってたね。


さて、用意したのは互換性のあるZXR250-Rのスプロケ。純正と同じ48T(歯数48)。 中古で少し汚いけど摩耗は少ない。

ZXR250-Rのスプロケの方が肉抜きがしっかりされていて、持ってみるとより軽いのが分かる。
劇的に軽いわけじゃないから差は出ないだろうけど。


2-2. リアスプロケ装着

中強度のネジロック剤をナットに塗布して、ここではまだ仮締め。

後輪を車体に戻してから本締め、リアスプロケの交換作業は以上で終了。


2-3. 交換後のZXR250-Rのスプロケ 見た目

表側、ん~あまり変化はないね。 リアホイールがあるのでデザインが目立たない。
スプロケの内側だけでも塗装でもしてやればデザインが際立って面白かったかなぁ、と今になって思う。


裏側、こっちから見た方が新鮮味があってときめく。
シャープで格好良い。


スプロケット紹介

バリオスはノーマルで48T。(ギアの歯数が48個)
47T以下にすると…、トルクDOWN、トップスピードUP。
49T以上にすると…、トルクUP、トップスピードDOWN。


アルミ

リアスプロケのカスタムと言えばアルミ素材。

長所:びっくりの軽さ。カラフル。
短所:摩耗が早い。 寿命は10,000~20,000km程度らしい。


XAMザム/CLASSICシリーズ リアスプロケット
XAMザム/CLASSICシリーズ リアスプロケット BALIUS/

リアスプロケのカスタムとしては一番ポピュラーか? 安いし、ゴールド。

XAMザム/PREMIUMシリーズ リアスプロケット
XAMザム/PREMIUMシリーズ リアスプロケット BALIUS/

派手なのが嫌ならこっち。ゴールドより高耐久、安い、渋い色が格好良い。

SUNSTARサンスター/リアスプロケット ジュラルミン
SUNSTARサンスター/リアスプロケット ジュラルミン BALIUS

これも落ち着きのあるシルバー。XAMよりちょっと値段が上。

ISA/リアスプロケット
ISA/リアスプロケット KR250/S

アルミの割には耐久性があると評判。 リンク先、Webikeのページを見ると歯の部分が独特のデザインをした写真が表示されるけどあれはオフ車用。オンロードバイクは普通のデザインだから注意。

KOHKENコーケン(旧光研電化)/リアスプロケット KOHKENオリジナル 【カラーアルマイト】
KOHKENコーケン(旧光研電化)/リアスプロケット KOHKENオリジナル 【カラーアルマイト】 BALIUS

カラーオーダーなんかもある。1万円くらい。


スチール(鉄)

純正はスチール。高耐久で最も経済的。

長所:なかなか摩耗しない。
短所:重い。 色の選択肢がほとんど無い。


XAMザム/スチールリアスプロケット
XAMザム/スチールリアスプロケット BALIUS250

社外品だとXAMから出てました。


アルミ+スチール

アルミとスチールの良いとこ取り。 チェーンと接触する部分はスチール、それ以外の部分はアルミ。

長所:なかなか摩耗しない。 デザインの良さ。
短所:値段が高い、その割に中途半端な軽さ。



Supersproxのステルススプロケット。イギリスのメーカーらしい。デザインが良いね。アルミは格好良くても長持ちしなけど、これなら。
しかしバリオスに対応するモデルがない。 バリオスと互換のある車種から探しても見当たらない…。

広告

関連:
フロントスプロケットの交換



広告


広告

-広告-

バイク用品&インプレッションウェビック

↑ PAGE TOP